さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

かっこいい体になりたい!って人はジムで筋トレするといいよ!

スポーツジムに入会しました。

 

きっかけは、ダイエットももちろんありますが、自分の体力が思った以上に落ちていたから。

 

仕事柄、工場を重い装備をつけて歩き回ることがたまーにあるのですが、この前久しぶりに30分くらい歩いたらもうヘトヘト。

去年はそんなことなかったのになーと、急激な体力低下にちょっと深刻な危機感を感じました。

 

これまでは、家の周りをランニングしたり、自宅で筋トレをしたりしていましたが、堕落的な性格のためあまり続かず。始めて少し痩せては辞めてリバウンドする、、、ということを繰り返していました。

でも今回は流石にやばい!このままじゃ動くのがおっくうになってますます運動しなくなって、寝たきり老人まっしぐらになっちゃう!

と思い、お金を払ってるという強制力を働かせるためにスポーツジムに入会しました。

 

アンチスポーツジム派だった

これまで私、スポーツジムに行くっていうことにあまりポジティブな考えを持ってませんでした。

 

なんでお金払ってまで運動するんだろう?みたいな。

 

走りたければ外を走ればいいし、筋トレだって自宅で自重トレとかダンベルとかでトレーニングすればいいし。

マシン使うほどムキムキを目指してるわけじゃないし。

(マシン使えばムキムキになれるわけではありません。まずそこから間違ってる。)

 

知らない人とコミュニケーション取らなきゃいけないのもめんどくさい。

 

わかるんですよ。ジムに通ったほうが効率的にトレーニングできるっていうのは。

でも、「そこにお金かける?」って感じ。

 

そんな考えから、ジムに通うことに関してメリットを感じることができなかったんですよね。

 

 

無知だった

今思えば無知だったなと。

 

ジムに初めて行って、トレーナーの方に一通り器具の使い方を教えてもらい、いざ初めてのマシン!

 

それが物凄く効率的!

トレーニング捗る!

 

もうそれが今まで自宅でやっていた時に感じていた不便さをすべて解消する感じで、衝撃的でした。

 

筋トレ編~重量が細かく設定できる~

f:id:sakanahana:20170622233526j:plain

ジムのいいところはもうこれに尽きる。

 

以前、ちょっと真面目に筋トレしてみようとやっていた時にいろいろ勉強していたのですが、筋肉を大きくする方法として、いかに筋肉を限界まで追い込むか?というのが大前提としてあります。

例えば、

10回(諸説あり)をギリギリできるかできないかくらいの負荷(重量)でトレーニングする

みたいなものです。

 

ここで大事なのは負荷(重量)。

この負荷はトレーニングを続けていくとどんどん重いものになっていくのですが、それが自宅トレでは難しい。

本格的なトレーニング器具を自宅に持っている少数派の方々は置いといて、一般家庭にそんなものないですよね。

 

自重トレでやり方をいろいろ工夫しても、ドンピシャ自分が今必要な負荷に合わせることは難しかった。

 

それが、筋トレマシンなら重量を細かく変えられるのです。

 

つまり、いつでも最適な負荷で筋トレできるっていうこと。

 

自宅トレではせっかく筋トレしても追い込み切れずに、筋肉痛にもならないような不完全燃焼な感じもよくありました。

 

それがジムで(ちゃんと)やれば、毎回ちゃんと追い込めるんですよね。

 

ここはホントに大きい。

 

せっかくの筋トレが無駄になっていないと感じることができますし、重量を記録していくことで成長が目に見えます。

筋トレに対するモチベーションも上がりますね。

モチベーション大事。

 

ランニング編~走るペースが目に見えてわかる~

f:id:sakanahana:20170622233549j:plain

ランニングマシン(トレッドミル)は走るペースが自由に変えられます。

これが意外と楽しい!

 

最初の5分は時速6kmでゆっくり走って、そこから時速8kmまで上げて走ってみよう、とか。8kmは慣れてきたから次は9kmに挑戦してみよう、とか。

 

ちょっとずつ疲れなくなっていき、スピードを上げて走れるようになる。

 

というように、自分の成長が数値で目に見えてわかります。

 

自分が成長しているのを見るのは楽しい!これもモチベーションアップにつながります。

 

黙々とトレーニングしてもOK

ジムとか行くと、ほかのお客さんとかと話したりしなきゃいけないのかな、、、と思ってましたが、そんなことはありませんでした。

 

むしろ皆さん黙々とトレーニングしている感じ。

 

もちろんいろんな人と話したい!コミュニケーション取りたい!って人はどんどんやったらいいと思いますが、私を含めそういったことが得意でない方も、特に気にせずトレーニングできると思います。

 

私もジムに通う前の最大の関門はそこでした。

でも実際行ってみたら、とても快適です。

 

 

かっこいい体になりたい!

いろんなブログやサイトで、筋トレしたいならジムをお勧めしていたのがいまではよくわかります。

 

私も最初は体力をつけるためにジムに入会しましたが、すでに今の目標は、

「かっこいい体になる」

に変わりました。

 

どのくらい、という風に明確に目標を立てるのは難しいのですが、

「脱いでも恥ずかしくない」

と自分が思えるくらいに鍛えたいと思ってます。

 

今が一番やる気に満ち溢れているので、この機会を逃さずに目標に向かってトレーニングに励みたいです。

 

そんな心境の変化が起こるほど、スポーツジムはトレーニングしやすい、やる気になる場所だと思います。

 

行ってみたいけど勇気がない、、、行くかどうか迷ってる、、、という方がいらっしゃれば、ぜひ勇気を出して一度行ってみることをお勧めします。

 

楽しいですよ!

スポンサーリンク
-->