さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

ジムでボディコンバットをやってみたんだけど、ヤバすぎた件

f:id:sakanahana:20170622233549j:plain

水曜日、初めて仕事帰りにジムに行ってみました。普段は休日に行ってます。

 

というのも、目的があったから。

 

それは題名にも書いてありますが、ボディコンバットをやってみること。

 

ボディコンバットって何?

ボディコンバットと調べると、以下のように書いてあります。

 ニュージーランドに本社を置く「Les Mills International」社が考案し、世界中に発信している「レスミルズプログラム」のうち、格闘技(マーシャルアーツ)の動きをベースにしたエクササイズである。1999年よりニュージーランドから世界に発信された。

キックボクシング、テコンドー、空手、ムエタイ、ボクシング、太極拳、カポエイラの動きが取り入れられており、エアロビクスの効果だけでなく、ストレス解消も兼ねたトレーニングとなっている。

Wikipediaより参照

 

要するに、パンチしたりキックしたりしながら有酸素運動して痩せましょうっていうやつですね。

 

それがちょうどプログラムにありましたので、やってみました。

 

楽勝?かと思いきや、、、

最初はパンチをしながら、たまにワンツーしたり、そのうちキックが入ってきたりします。

 

正直、最初はラク。

やる前に考えていたのは、

普段パンチとかしないんで、構えとか腕の出し方とかあんまりわからないから、上手くできなかったらどうしよう、とか

しかもスタジオによくある大きな鏡の方を見ながらやるので、じぶんの変な動きが恥ずかしい、とかでしたが、

そんなことを気にしていられたのは最初だけでした。

 

 始まって10分もするともうそんなこと考えられません。

 

ものすごいきついんですけど!

きつい!

とにかくキツかった!

 

まず、動きが段々と早くなってくる。

最初はワンツーとキックだったのが、そのうちワンツーヒザ蹴り2回横キック前キックみたいになる。

そんな動きやったことないから!

なんてことを考えてると、しだいに体幹と足がキツくなります。

 

そして休憩が短い!

大体5分くらい動いたら、汗拭き&水分補給の時間があるんだけど、30秒くらいしかない。

で、まだ5分動き続けます。

 

私は30分くらいでもうヘトヘトになり、その後はヘロヘロしながらなんとかやり続け、1時間の終了時は倒れそうになってました。

 

初心者は無理しないように!

ここまで読んでいただけた方、やりたくないと思ったことでしょう。

 

正直、普段バリバリにスポーツしている人とかでなければ、全てをこなすなんて出来ないと思います。

 

私は舐めてかかってました。

 

キツかったら休んでもオーケー

ですが実際は始まる前に、「初めての方は無理せず、キツくなったら休んでいい」と言ってくれてました。

 

なので自信がない人も、キツくなったら休んで自分のペースでやれるので、気負わずにチャレンジしてみるといいと思います。

 

実際やっている時に周りを見てみたら、休んでいる人も結構いましたので、恥ずかしくもないですし!

 

確実に痩せるよこれは

 こりゃー痩せますよ。むしろこれで痩せなかったらどうしろと?っていう感じ。

まあそのぶん食べてしまえば元も子もないですけどね。

気をつけます。

 

次の日はどう?

次の日は、筋肉痛がやばかったです。

もう、全身筋肉痛って感じ。どこもかしこも痛いです。

 

ただ、筋肉痛はちゃんと運動できた証。回復すると以前より筋肉がついて、太りにくい体になります。

なので、筋肉痛が来るとちょっとうれしい。(その時はきついけど。)

 

総評

初めてボディコンバットをやってみましたが、とても楽しいです!

確かにやっている最中はめちゃくちゃきついし、やってる最中はチャレンジしたことを後悔しかけていましたが、やった後の達成感は格別。

そしてこの効果!(筋肉痛)

 

全部やりきることができるようになるまで、チャレンジしたいと思います。

 

スポンサーリンク
-->