さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

【努力】大事なのはいかに継続するか。1日30分を続けてみよう【コツ】

コツコツ努力型になりたいです。おさかなです。

 

 何かを体得しようと思ったら、継続して努力することが必要ですよね。

 

勉強、筋トレ、英会話、ストレッチetc...

 

身につけるのが難しいものほど、継続するという要素は重要になっていきます。

 

 ただ、何かを継続する、というのはなかなかに難しい。

それは始めるまでの億劫さだったり、実際にやるための時間の確保だったり、モチベーションの維持だったり。

 

それらをクリアするには、継続することに対するハードルをいかに下げるか、が重要です。

いかに継続に対する負荷を下げるか、とも言い換えられます。

 

私は勉強とか筋トレとか、継続的にするということが苦手です。飽きやすい。

 

ですがそんな私でも、これならできるかも、と思えた継続のコツをこの本から学びました。

 それがこちらです。

 

 

 

【1日30分を続けなさい】

1日たったの30分でいい

まず、何かを始めよう、続けようとするときは、「1日30分やればいい」と書いてあります。

 

何かを習慣化するには、1日のうちの時間をそれに費やす必要があります。

毎日2時間勉強する、とか。

それが一番大変で、始めるハードルが高くなっている一番の原因だとも思います。

 

これがたった30分であれば、なんかやれそうな気がしてきませんか?

 目的もなくテレビをみたり、ネットサーフィンをしたりしている時間を30分だけ継続したいことにあてることはさほど難しいことではありません。

 

30分を積み重ねると大きな時間になる

1日30分と聞くと、「たったそれだけ?」って感じます。

でも1日30分を1年間続けると、0.5 × 365 = 182.5 時間となります。

その分だけ、何もしていないころと比べて成長しているということ。

 

180時間って結構な時間だと思います。

映画だったら90本も見ることができる。

RPGゲームだったら5~6本もクリアできます。

1か月の労働時間もそのくらいですね。

 

そんな時間をコツコツ継続できると考えれば、かなりの成長を期待できると思います。

 

3日坊主でも大丈夫!大事なのは4日目

 3日坊主って続かない人の代名詞みたいなものですよね。

でも、3日坊主でもいいんです。4日目にリフレッシュした気持ちでやれば。

 

そうすれば、毎日とはいかなくても2/3は継続していると言えます。

一年で考えると200日以上は続いている。

 

それは十分にすごいことです。

 

むしろ計画的に休みを取れて、継続するキツさを感じにくくなるメリットがあるかもしれません。

 

毎日これをやるぞ!みたいな決意をして、1日やらなかっただけでモチベーションがガクッと下がってしまうような経験をしたことが多々あります。

 

でも、それでもいいんですね。さぼってもいいんです。

その次の日やれば。また始めれば。

長い目で見て継続することの方が、短期的にたくさんやって挫折してしまうよりもいいのは言うまでもありません。

 

ゆるーく継続が一番です。 

 

 

私が影響を受けた一冊

私はこの本に多くの影響を受けました。

とにかくやってみる。ゆるーく地道に継続する。もしダメで途中でやめてしまってもそこまでの経験は残る。

そのような考えで、今いろんなことにチャレンジできているのも、この考えが根底にあるからだと思います。

 

継続するコツは、継続するためのハードルをいかに下げるかです。

それは物理的にも、肉体的にも、精神的にも。

 

そのハードルを下げる方法を、この本は教えてくれます。

 

物事がなかなか続かなくて困っている、、、

継続できる人になりたい!

 

という人がいたら、一度読んでみることをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク
-->