さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

どのくらいお金を手に入れたら仕事を辞める?

 会社の同僚と、タイトルのような話をしていました。(会社の同僚としてる時点でヤバい気もしますが。)

 

お金、欲しいです。

 

でも、『どのくらい欲しいのか?』ってことを考えたことは今まであまりありませんでした。

 

『どのくらい欲しいのか』ってことを考えないと、たとえたくさん稼ぐことができたとしても、終わりが見えないですよね。

 

まだ足りない、まだ足りないって。

 

なので今回は、自分がなぜお金が欲しいのか?どのくらい欲しいのか?について考えてみました。

 

お金が欲しいのは、自由が欲しいから。

行き着いた答えは、自由が欲しいから

 

朝早くから仕事に行き、夜に帰宅して家のことを済ませ、1日のうち自由な時間はごく僅か。

 

休日も疲れを取るためにたくさん寝て、やりたい事を慌ただしくやり、気づいたらもう次の週になる。

 

もっと自由な時間が欲しい。そのためには仕事が中心の生活から変化させなきゃいけない。

 

なので答えをもっと詳細に見るなら、仕事を辞めるために、お金が欲しい、ということになる。

 

どのくらいお金があれば、仕事を辞める?

じゃあどのくらいお金があれば、仕事が辞めるのか。

 

となった時、私の答えとしては、3億あれば辞める、という答えとなります。

 

理由は単純で、生涯賃金がそのくらいだからです。

 

会社で働いているのは生活するため。

 

でもその一生分のお金が手に入るなら、もうそれだけで暮らしていけるわけですから、それ以上稼ぐ必要はありません。

 

なので、私は仕事を辞めるのであれば3億必要です。

 

自由になったら、何がしたいか。

まずは、何もしないでゴロゴロする生活をしてみたい。

 

一日中ゴロゴロして、ゲームをやりたいときにやりたいだけやる。

気が向いたらジムに行って、平日から飲みに行ったりもしてみたい。

 

うーん、いいですねー。猫みたいで。猫になりたい。

 

f:id:sakanahana:20170904224736j:plain

でも、たぶんすぐ飽きる。

 

学生の夏休みだって、やることないとすぐ飽きてたし。

 

社会人になった今だって、GWとかちょっと長い休みのときに何も予定を入れてないと、やることなくてモヤモヤするし。

 

なにもしないってのも難しいですね。

 

じゃあどっか行こうかとなりそう。

 

海外旅行とかも行ってみたい。

ドイツはもう一度行きたいし、ほかのヨーロッパの国も行ってみたい。

東南アジアもいいですね。アメリカも一度は行ってみたいし。

 

せっかくいろんなところに行くんだから、そこでしか食べれないもの、買えないものをいろいろと買ってみたいですね。

 

どうせ行くならちょっと長い期間滞在して、現地の暮らしを体感したいし。

 

あれ?お金足りなくね?

 家にいても、ゲームしたりジム行ったりでお金がかかります。

 

海外旅行なんてもっとお金かかりますね。

 

私が思ってた3億というのは、特段お金を使わない、ごく庶民的な生活をする場合にならこのくらいなんですね。

 

それが、仕事辞めたら人生の大半の時間が自由になるわけだから、やることがなくなる。

 

その時間に何かやろうとして、お金を使うようになると、この金額では到底足りません。

 

余談ですが、それなら普通に働いてても海外旅行とかなかなかいけないことになるんですね。世知辛い。

 

もっと稼がなきゃいけない

もっとお金が必要ですね。遊ぶためのお金が。お金を稼ぐには働かなきゃいけない。

 

ここで働くということに逆戻り。

 

でもよく考えたら、私は『仕事をしたくない』わけではないことに気づきました。

 

あくまで、自由が欲しいから仕事を辞めるのであって、仕事をしたくないわけではない。

 

それを素直に受け入れられない自分もいますが(笑)、多分そういうことなんだろう、と思います。

 

そもそも、仕事自体を辞めたいわけじゃない

今の仕事が好きか?と自問すると、そんなに好きではない。という答えになる。

 

ただ仕事をしたくないか?となると、そんなことはない。

 

今の仕事は忙しいのでとにかく自由な時間がないのです。

 

それが嫌なので、もっと自由の効く仕事があればそれをすればいいんじゃないかと。

 

アルバイトなんかもいい

 いいですね。遊ぶためのお金を稼いで、溜まったら遊びに行く。

 

かなり自由です。

 

年取ったらバイトもなかなか難しくなるかもしれませんが、そん時はそん時でゆったり過ごす。

 

社会とつながっていたい

なかなかいい生活ですが、やっぱり社会とは切り離されがちになりそうですね。

 

社会と切り離されるのも一時的なら良いかとは思いますが、やはりつながっていたい。

 

それは、おそらく承認欲求を満たしたいからだと思います。

 

社会人ならば、会社員としてのつながりがあり、それは結構安心するものだと思います。

 

ひと昔前は、私のようなthe・凡人は社会人としてのつながりがなくなると、他の線で繋ぐのは難しかったのかなと思います。

 

が、今はSNSがありますね。

それで簡単に社会と繋がれる。承認欲求もある程度は満たされる。

 

なので、もしもお金があって会社を辞めたとしたら、バリバリSNSをするんだと思う。今はほとんどしてないけど。

 

海外行って写真あげて、ゲームクリアして写真あげて、、、

 

うん、なかなか良いんじゃないかな。

 

 

結論:3億貯めたら会社辞めてSNSする

なんとも普通の結果となってしまいましたが、私の場合はこんな感じでした。

 

こういうことを考えて見るのも結構良いかもしれませんね。

特に、私は承認欲求あんまりないと思ってましたが、意外とあることに気づけましたし。

 

ちなみに、それだけ稼ぐ予定は今のところありません 笑

 

 

 あなたはいくらお金があれば仕事辞めますか?

スポンサーリンク
-->