さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

人生初フェスに行ってきた!服装とか持っていくといいアイテムとか気づいたことをまとめます!

ライブなんて人生で2~3度くらいしか行ったことのないおさかなです。

正直ライブは苦手だなーというのが印象だったので、数年前に行ったきり。

 

が、このたび行ってまいりました!フェスに!(1週間前ですが)

 

人生初のフェスでしたが、めちゃくちゃ楽しかったです!自分としては予想外でした。

 

私的に、ライブよりもフェスのほうが好きかもしれないことは新発見でした。

 

初めてだったので何が何やらわからないまま行ってきましたが、こんな服装して行ったらよかったなーとか、こんなアイテムがあると便利だったのになーと思うところがあったので、フェスの興奮を書くとともにまとめていきたいと思います。

 

宗像フェス!

行ってきたのは宗像フェスです。

 

f:id:sakanahana:20170912214609j:plain

(シワシワになっちゃいましたが。)

 

福岡県に住んでますので、電車で行ける距離。

 

駅に設置されてるシャトルバス停留所に行くとそこにはすでに長蛇の列。

 

1時間待ちでした。

 

その時点で圧倒されてました。

 

「フェスってたくさんの人が行くんだなー」とお上りさん状態で待ちながら、いざバスに乗って20分ほど揺られると会場に着きました。

 

着いて受付に行き、入場用のバンドをもらっていざ会場に入ります。

 

ついてまず、会場の広さにビビる。

会場、こんなに広いんですね。

 

ブロック指定のチケットでしたが、なんかブロックというより檻の中のような感じ。

 

そこからは曲聴いて、休憩時間にご飯食べての繰り返し。

 

目的としていたアーティストのもしっかり聞けて、大満足でした。

 

f:id:sakanahana:20170912214749j:plain

 

 いろんな人のステージを見れて、長すぎないのがいい!

あまり知らなかったアーティストが見れるのもいいですね!

 

曲ももちろんですが、トークとか、ライブの進め方とか、雰囲気とかをより感じられて、「あっ、この人たちいいかも」と思えるアーティストが結構いました。

 

また、一組ごとが長すぎないのもいいと思いました。

 

お目当てのアーティストだと短く感じてしまうかもしれませんが、程よい長さで休憩も挟みながらなので、体力的にきついというのがあまりありませんでした。

 

私がライブ苦手な理由の一つに、長すぎて疲れるというのがありましたので、この点は合っていたんだと思います。

 

 初めての人はここに注意!フェスの楽しみ方!

 さて、ここからは初フェスを経験した私から、初めてだからこそわからなかったこと、こんなことに気をつければ楽しめたよ!ということをまとめていきます。

 

服装は動きやすく

 服装は断然動きやすい服装がオススメです!

Tシャツに短パンという格好の人が多かったですね。

 

フェスはとにかく動きます。

 

会場は広いし、ライブなんでノリノリになれば激しく動くし。

休憩では食べ物や飲み物を買いに遠くまで歩いたり。

 

なので、できるだけ動きやすい服装がオススメです。

 

ただ、中にはコスプレしてるような人もいて、あれはあれで楽しそうでしたね。そういった方向性にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 

まあ30代のおっさんがコスプレしてるのもあれがあれなんで、私はやりませんが、、、

 

帽子は必須!熱中症にならないように。

夏フェスは特に暑い!遮るものがないので、直射日光浴びまくりです。

 

頭に直射日光が当たり続けると、熱中症のリスクが高まります。

私の場合は頭痛が起こります。そうなるとライブどころではない。

 

熱中症は最悪死に至るもの。それこそ楽しむどころではなくなります。

 

ちなみに色は明るめのものがいいですよ!私は何も知らず黒の帽子で行きましたが、光を吸収しちゃって暑くなっちゃいました。

 

あとは夏のこもらないタイプが良いですね。ハット型のものか、メッシュ加工のキャップなどがいいと思います。

 

タオルも必須!汗をちゃんとふきましょう。

タオルも必須ですね。

汗を拭くのもそうですが、首に巻いて日光からカードしたり、トイレは簡易が多いですから手を拭くところがなかったりなので重宝します。

 

さらに、どうしても暑い時は水で濡らして首に巻くこともできますね。

 

なので、2枚以上持っていくのがいいかも。

 

私はたまたまタオルマフラー(細長いやつ)とハンドタオルを持ってたので、どちらも重宝しました。

 

カバンはやや大きめがいい

リュックか小さめのボストンバッグみたいなのがあれば便利だなーと思いました。

 

私はボディバッグで行きましたが、会場では何かと荷物が増えます。パンフレットをもらったりグッズを買ったり。

 

ただ、大きすぎると動くときの邪魔になりますし、重くなると動くのもきつくなります。

 

中に入れるものは最低限にしておいて、容量に余裕がある状態がベストですね。

 

扇子は持ってると便利です

夏フェスはどうしても暑い時が多いので、扇げるものがあればいいですね。

 

持っていくのはセンスがおすすめでした。

 

というか、会場で団扇をもらったのですが、最初はありがたいと思って使っていたものの、そのうち邪魔になってきました。結構大きいのでしまうこともできませんし。

 

その点、扇子なら折りたためるので収納も楽ちんでいいなーと思いました。

 

日焼け止めも欲しいところ

 私は肌を焼くことを第2の目標にしていたので日焼け止めは持っていきませんでしたが、めちゃくちゃ焼けました。まだ痛いです。ちょっと後悔しました。

 

フェスはものすごく焼けます!

 

焼きたくない人はもちろんですが、どっちでもいいという人も日焼け止めを持っていくことをおすすめします。

 

 まとめ:準備万端でフェスを楽しもう!

私の初フェスは準備もままなりませんでしたが、大いに楽しめました。ぜひまた行きたいと思います。

ですが、正直もっと準備していったほうが、より一層楽しめたなーというのが実感です。

 

次に行くときはこの経験を生かして、準備万端で思いっきり楽しみたいと思います。

スポンサーリンク
-->