さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

昨年贈り物で買ったカニに対する今年の期待感がすごい

あれは去年の今頃。

 

急に親孝行心が芽生えた私は、気まぐれといってもいいほどの唐突さで、離れて住む両親にカニを贈りました。

 

そう、年末用のタラバガニです。

 

9月とか10月とかになると、カニの広告が増えるじゃないですか。

超巨大タラバガニが1kg〇〇円!で郵送します!みたいな。

 

いつもはスルーしてたんですけど。

 

その時は巨大なカニってところに妙に魅力を感じたんですよね。

なんかこれ、すごくありがたがられるんじゃない?みたいな。

これ送っときゃーちょっとは見直されるんじゃない?みたいな。

 

そんなやましい気持ちから、とにかく大きくて目立つやつを選んで(年末に自分が帰省した時に食べるのを条件で)送りました。

 

実際どうだったの?カニ。

実際もかなり大きかったです!迫力満点。

 

最初は足が4本と爪が一本しか入ってなかったので、足りるか、、、?と不安になりましたが、いざ鍋の中に入れてみるとデカイことこの上ない。

 

4人でお腹いっぱいになるくらいの量があり、満足でした。

 

後日の請求で

クレジットで買ったんですけど、引き落としが翌年の2月。カニの記憶も薄れてきたころにやってきました。

 

た、、高い

 

普通に諭吉さんが数人飛んで行く。

 

買おうと決めた時は、そんな頻繁にあることじゃないし、年に一度くらいはいいか、って思ったんですが、後になってお金だけ払うと結構キツイですね。

 

その時の、うわぁ高いぃ、、、って感覚が少しだけトラウマみたいになってます。

 

今年も期待されてるっぽい

ただ美味しいのは美味しかったんです。あんな大きなカニ今まで食べたこともなかったし。

 

 なので、親からの期待感がすごい。

 

まず、しょっちゅう年末の帰省について聞かれる。

 

これに関しては、「それほど息子(私)に会いたいんだな」と前向きに捉えてます。

GWやお盆の時期にはあまり言われないことも特に気にしてはいません。

 

そして、年末のカニの話もよくされます。

夏の始まりの頃から。

昨年の年末がそれほど楽しかったんだなぁ、と前向きに捉えています。

 

 

、、、うん。

完全に布石を打たれている気がしてます。

 

今年はどうするの?

多分また今年も買うと思いますね。というかできる限り毎年買おうと思います。

 

たしかにいいお値段しますけど、トラウマっぽくもなってますけど、実際めちゃくちゃ美味しかったですからね。

 

カニはカニでも、大きいカニってやっぱいいです。

特別感あります。年末くらいはいいかと思っときます。

 

 また、親もこんだけ楽しみにしてくれてますからね。

普段、親孝行なんてほとんどしないのでこれくらいは続けようかなと。

 

(今度から何かするときは見栄を張らずに自分にできる範囲の親孝行にしよう、、、)

 

今年からは遅れてくる請求を決して忘れないように気を付けます。

 

 

 

 ちなみに買ったのはココです。とにかく大きくてボリューム満点でした。

 

スポンサーリンク
-->