さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

【シーク】筋トレで手首が痛くなるのでリストラップ購入。抜群に捗るのでオススメ。

リストラップ買いました。

 

リストラップは手首に巻いて固定することで、そこにかかる負荷を軽減してくれるアイテム。

 

手首の怪我予防がメインですが、しっかり固定されることによって重量アップの可能性もあります。

 

 

リストラップを買った理由

私はもともと手首が弱く、ダンベル10kg以上のものを持つと痛みが出たりします。

ダンベルどころか、起き上がろうとして手を床について押すだけでもたまに痛みが出たりします。

 

特に、子供の頃に骨折した右手首は弱いです。

 

買おうと思ったきっかけはサイドレイズをしていた時。

 

サイドレイズはダンベルを持って左右に腕を開くので、かなり手首への負荷が大きい種目。

私の右手は5kg以上持ってサイドレイズをすると痛くなります。

 

なので追い込めない。

 

まだかなり軽い重量ですらこんな感じなので、今後筋トレを続けていき重量が増えるなら確実に必要と考え、購入しました。

 

 Schiek(シーク) リストラップ 12インチ(30cm)

買ったのはこれ。

 

f:id:sakanahana:20171025054301j:plain

Amazonで3000円とちょっとくらい。

 

開けてみるとこんな感じ。

f:id:sakanahana:20171025054709j:plain

 

 

伸ばすとこんな感じです。

 

f:id:sakanahana:20171025054830j:plain

 

マジックテープで巻くタイプです。粘着力は強め。

 

巻いてみるとこんな感じです。

f:id:sakanahana:20171025054959j:plain

f:id:sakanahana:20171025055124j:plain

だいたい1.5巻きくらいですね。

 

手首がガッチリ固定されます。手首だけでなく、他に少しかかるくらいで巻くといいのではと思います。

 

使用感

サイドレイズをやっても全く痛くなくなりました。

 

先ほども書きましたが、今まで5kgで手首が痛くなってました。

それがこれつけると全く痛くない。手首が抜群に安定します。

さらに重量を上げて8kgでやってみても痛くならず、レップも5kgと同じ回数いけました。

 

痛くならないどころか重量アップまでしたので嬉しいです。

 

使用できるトレーニング

基本的にはプッシュ系かダンベル・バーベルなどのフリーウェイト系で使えます。

総じて手首の安定により、手首への負荷を気にせずトレーニングができるというのが大きなメリットですね。

 

余談:リストラップ?リストストラップ?

リストラップについて調べていると似たような言葉が出てきて混同してしまいそうになった。

 

今回買ったのは

f:id:sakanahana:20171025055958j:plain

リストラップですね。

 

リスト”ストラップ”は握力の補助をしてくれるもの。

紛らわしいですが、調べる際に間違えそうになったので書いておきます。

 

 まとめ

まだ私レベルでは使用重量も重くなく、必要ないのかな、、、とも思いましたが、あるのとないのとでは大違いでした。

 

むしろ初心者のうちから使うことで手首の保護にもなり、使用重量アップにも期待できるので効率的な筋力アップができると思います。

 

あとは実際にジムでつけてやってみる勇気だけ!

 

 手首に不安を感じる方、もっと早くレベルアップしたい方に特にオススメします。

 

 

スポンサーリンク
-->