さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

筋トレメモ、始めました。

f:id:sakanahana:20171029233310j:plain

筋トレにハマってすでに4ヶ月が経過。

今更ですが、筋トレ内容をメモすることにしました。

 

メモすること自体はややメンドくさそうですが、やることによるメリットがたくさんあって大きいと思いますので、やってみます。

 

 

筋トレメモをつけることのメリット

忘れることへの対策

寄る年波に勝てず、最近よく忘れるようになってきました。

仕事や私生活が忙しく、情報が多すぎることも原因の一つではあると思いますが。

 

とにかく、必要なことまで忘れるのは良くない。

筋トレ内容なんてその最たるものです。

やったメニューなんかは体が覚えているのでいいですが、重量とかレップ数は忘れます。

特に二分割法にしたので、同じ部位は1週間に一回しかトレーニングしない。

そりゃー忘れるわ。

その対策として、筋トレメモは効果があります。

 

無駄なトレーニングがなくなる

忘れることからも繋がっていくのですが、前回のトレーニング内容がわからなければ、自分の今の実力が曖昧なので、次のトレーニングでちゃんと追い込めません。

この重量はもうクリアしたのに、また同じ重量でやってしまった。はたまた前回よりも軽い負荷でやってしまった。などなど起こる恐れがあります。

メモを取ることで、その憂いは無くなります。

 

f:id:sakanahana:20171029233450j:plain

成長が見られてニヤニヤできる

しばらくメモをつけていくと、自分の成長が見られます。

特に最初の方から見れば、その違いは一目瞭然になるでしょう。

自分の努力に対して成長していることがわかれば嬉しいです。

メモを見ながらニヤニヤすることができます。

 

筋トレを始めた当初の記録は覚えており、今の記録と比べてニヤニヤするのはたまにしているんですが、1か月ごとの成長やクリアまでの期間を詳しく見ることができるので、よりニヤニヤできます。

 

真面目に言うと、小さな成長にしっかりと気づき、その喜びを噛みしめることで成功体験となり、次の努力への力の源になるのです。

 

ブログのネタになる

 最近はブログで筋トレについて書くことが増えてます。筋トレを始めてからは8割くらいが筋トレがらみ。

どうせ書くなら成長の経緯を書きたい。情報を共有して、筋トレで疑問がある人や始めてみようか迷っている人の後押しをしたい。

そのためには自分の記録を正確に記録し、それをアップしていく必要があると思います。

そのための記録としても役立つと思ってます。

 

まとめ

習慣にするまでが難しいと思うけど、そこは淡々とこなしていき習慣にしたい。習慣にすればあとは苦もなくできると思う。

 

自分の成長を確認するために、そしてその情報をシェアできるようにするために、つけていきたいと思います。

 

途中で辞めちゃってたらごめんなさい。

 

スポンサーリンク
-->