さかなログ

30代で筋トレに目覚めたサラリーマンの 肉要素多め雑記ブログ

【筋トレ160日目】減量期60日経過。果たしてどこまで減量したのか?

f:id:sakanahana:20171103215545j:plain

減量期に入ったのは10月中旬。

 

そこから早2ヶ月、一応の目安となっていた減量期間が過ぎました。

 

一体どのくらい痩せることができたのでしょうか?

 

2ヶ月での体重変化は

10/14スタート時の体重は78.4kg。

それが12/14現在で72.7kgです。

 

体重減少は-5.7kgでした。

 

開始当初は79kg超えることもままあったので、だいたい6kg痩せたと考えてます。

結果的には満足です。

 

週ごとの減少を見てみる

週ごとの体重変化は以下の通り。

  • 1週目:78.4kg→77.6kg    -0.8kg
  • 2週目:77.6kg→77.0kg     -0.6kg
  • 3週目:77.0kg→76.2kg     -0.8kg
  • 4週目:76.2kg→75.5kg     -0.7kg
  • 5週目:75.5kg→74.8kg     -0.7kg
  • 6週目:74.8kg→75.0kg     +0.2kg
  • 7週目:75.0kg→73.6kg     -1.4kg
  • 8週目:73.6kg→72.7kg     -0.9kg

 

振り返り

ここから簡単に振り返って見ましょう。

1週目〜5週目

順調に体重が減っています。

摂取カロリーは1800kcalに設定。最初は空腹でキツかったですが、数日すれば慣れました。

その後はストレスなくいけました。体重もスルスル減っていきましたね。

 

ただ1つ大変だったことといえば、トレ時の使用重量が落ちていく事実を受け入れること。

減量時は使用重量が落ちる、ということは分かっていたつもりでしたが、いざ自分がそうなるとなかなか受け入れがたいものがあります。

今まで頑張ってつけてきた筋肉がなくなってしまうのではないか、と不安に駆られます。

 

ここをどうクリアするか、自分の中でどう処理するかが大事だと思います。

私は使用重量を下げ、レップ数を増やすという方法にしました。

結果としてこれはうまくいったと思います。

 

6週目

体重が停滞しました。いわゆる停滞期というものでしょうか。

1〜2週間、体重が減らずにモヤモヤした日を過ごしてましたね。

 

ここで自分の体にショックを与えるという意味で、3日連続チートデイを入れました。

1日3000kcalくらい摂取。体重は一旦+1.5kgと増えましたが、その後次週から再び下がりだしました。

結果として上手くいきましたが、これが直接の原因かは分かりません。

 

また、低重量高レップにトレ内容を変更した結果、しっかり追い込めていることを実感できましたので、このまましばらくやっていくことを決意しました。

 

ちなみにここから摂取カロリーは1800→1700kcalに落としてます。

 

7週目〜8週目

体重は再び落ちだし、最終的には開始時-6kgになりました。

ここで思わぬ変化が。

 

低重量高レップに変えて約1ヶ月経ち、先日試しに減量前の高重量メニューをしたところ、減量期に入る前の記録と同じくらいの記録を出すことができました。

カロリーは制限した状態でのこの記録。低重量高レップでのトレーニングが上手くいき、筋力がアップしたと考えてます。

記録は落ち続けてると思ってたので、これは嬉しい誤算。

 

これからどうするか

一応2ヶ月の減量という、当初に立てた計画を終えましたので、一旦ここで減量期は終了します。

正直まだまだ脂肪は残りまくってます。しっかりと絞れた体には程遠い状態です。

しかもまだ体重は下がってますし、下がりにくくなってる感じもしないです。

 

そんな状態でなぜ減量をやめるのか?

 

理由としては2つあります。

理由①:筋肉が足りない

まだまだ筋肉が足りません。理想とする体には程遠い。

それが痩せてきたことにより、明確になりました。

体が小さい。細い。

贅肉が取れていくに従い、肩の筋肉が小さい、胸筋の膨らみがない、背中の厚みがない、など色々と不満が出てきたのです。

 

理想の体になるにはもっとバルクアップする必要があります。

なので、増量に移ります。

 

理由②:減量に飽きた

正直に言って、減量に飽きました。

やはりトレーニングの醍醐味は体が大きくなっていくことと、使用重量が伸びていくこと。

それが2つとも逆方向に進んでしまう減量期に、ちょっと嫌気がさしてきました。

 

私にとって筋トレはあくまでも趣味なので、言ってしまえばいつでもやめることができます。

それを出来るだけ続けるためには、やめない工夫が必要です。

嫌になって辞めてしまっては元も子もないので、自分の性格をうまくコントロールしながらやっていきます。

 

とはいえ、ずっと増量期というわけにはいかず、絞れたいい体になるという理想もありますので、いずれはちゃんと減量する必要があります。

 

そこで、今後の方向性を考えました。

 

方向性

太り過ぎないように増量。そして今回と同じくらいの減量。これを繰り返して長期的な体重としては減少させつつ筋肉をつけていきます。

 

まずは増量。この時の注意は、太り過ぎないこと。

今回の増量は期間を3ヶ月とし、1kg/1ヶ月のペースで増やしていくことを目標とします。

摂取カロリーをコントロールすることにより体重管理をしながら、オーバーカロリーにすることで筋肉を増やします。

結果的に75kgまで増量します。

 

その後、減量期に入ります。期間は今回と同じ2ヶ月。-6kg目標も今回と同水準とします。これで60kg台にしてみたいと考えてます。

 

まとめ

減量は2ヶ月で-6kg達成。

ここから増量期に移行。3ヶ月で+3kg。

その後減量。2ヶ月で-6kg。

 

これでいきます。

毎回初めての経験で、上手くいくか分からない中やっていますが、今後も試行錯誤しながら検証を重ねて行こうと思います。

 

果たしてどうなることやら。

 

スポンサーリンク
-->