さかなログ

30代で筋トレに目覚めたサラリーマンの 肉要素多め雑記ブログ

【筋トレ174日目】新年初トレ。今年も筋トレに励みます!

新年明けましておめでとうございます。

 

f:id:sakanahana:20180228212954j:plain

今年はボディメイクの結果を出す年としてますので、新年早々、ジムが営業した初日からトレーニングしてきました。

 

お正月を過ぎて体重の増加は?

現在74.5kg

増量期開始からもうすぐ1ヶ月が経とうとしてます。その間で、72.8kg→74.5kgに増えました。1.7kgの増量です。

 

今回はリーンバルクっぽいことをしようと思ってまして、スタート時の計画では1kg/月のペースで増やそうとしてたんですが、オーバーしてますね。

 

正月は実家に帰ってましたので、ひっきりなしに食べ物が出てきます。特に祖母は、私が無限に食べられるものだとでも思っているのか、出てくる量が尋常じゃない。

私も30を過ぎているので食欲は落ち、胃もたれは頻発し、最後の方はほとんど食べられませんでした。

が、親や祖母にとってはいつまでも子・孫なんでしょうね。そう思って、できるだけ食べるようにしてました。

 

その結果が体重の計画オーバーです。

 

この増えた体重をどうするか考えましたが、このまま落とさずに行こうと思います。

計画に乗せるためだけに減量してたら、筋肉をつけるのに逆効果。幸い+0.7kgと、そこまで大きなズレでもないので、『できるだけ脂肪をつけずに筋肉をつける』、という今回の目標(というか実験)にも大した影響がない、と判断したのが理由です。

筋肉をつけるのが大目標ですからね。主軸はブレないように、都度調整していきます。

 

トレは体慣らしも兼ねて軽い重量で

今日は胸と肩の日。

 

前回のトレが1週間前なので、しばらくぶりのような感じが。体もうまく動かないような、いわゆる鈍ってる感覚がありました。

これで高重量を扱うのは怖い感じがしたので、今回は少し重量を落とすことに。そのかわりレップを増やします。

 

具体的には、例えば普段50kgで10レップ×3セットしていた種目を、40kgに落として15レップ×3〜4レップにしました。

重量を落とす間隔は種目によって様々ですが、だいたい本来の重量の10〜20%減といったところです。

 

これが結果的に意外と良く、次の日にしっかりと筋肉痛も来て、さらにレップも増やしてネチっこく追い込むので、腕が上がらないところまで使い切ることができました。

 

 

アップライトロウがいいかも

 肩のトレーニングで、アップライトロウイングを初めてやってみました。

 

こんなやつです。

 (katochan33さんの動画です。この方は筋トレ方法についてとても詳しく、わかりやすい説明動画を数多く出されていて、とても参考になります。見たことない方はぜひ。)


アップライトローイングで三角筋や僧帽筋に効かせるやり方を解説

 

僧帽筋に効く種目だと思ってたんですが、三角筋も効くそう。

僧帽筋も使うので、サイドレイズよりは重めで設定。これも15レップ以上で追い込んでます。

 

三角筋中部がよく収縮している感覚があります。油断すると背筋を使いそうになるので、やや前傾の姿勢でやってみました。これは隣で同じトレをしていたマッチョメンの姿勢を見よう見まねですが、いい感じ。

 翌日もしっかり三角筋に筋肉痛がきました。三角筋は肩から腕にかけて繋がってますが、アップライトロウは腕よりの位置に筋肉痛がきました。

これは腕と肩の境目がくっきりなるのでは!?ちょっと続けてみます。

 

今年も筋トレします

 今年一年、また思考錯誤しながらボディメイクをしていきたいと思います。

どうぞお付き合いいただけたら幸いです。

 

まずは継続最優先で、焦らず気張らず気負わずにやっていきます。

 

スポンサーリンク
-->