さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

【筋トレ202日目】減量1週間経過。体重は順調に落ちているが本当に痩せているのか?

f:id:sakanahana:20180204215550j:plain

減量期に入って1週間が経過しました。

 

今回は筋トレを始めて2回目の減量。まだ1週間しか経ってませんが、果たしてどうなったのでしょうか?

 

 

今回の減量設定

摂取カロリー

・筋トレしない日:1800kcal (増量期:2400kcal)

・筋トレする日:2000kcal(増量期:2600kcal)

減量目標:77kg→70kg以下

期間:5ヶ月(1ヶ月に-1.5kg)

 

体重は-1.3kg

体重は、76.8kg → 75.5kgになりました。-1.3kgという結果です。

早い!すごい!

と思ってしまいそうですが、どうやらネットで調べると痩せているわけではない模様。

感覚的にも脂肪が減ってる!という感じではありません。

 

減量1ヶ月目で体重が落ちた理由:水が抜ける

増量期から減量期に切り替えた時、まず体内の水が抜けるそうです。食事から取っていた水の量が減量期になると減っていき、その分体重が軽くなります。

それが痩せたと勘違いする理由の1つ。

水が減ったところで、脂肪が減らなければ痩せたことにはなりませんね。

 

 

減量1ヶ月目で体重が落ちた理由:未消化の食物の量が減る

先程と同じですが、体内には食べたものがある程度の時間残っています。

食べ物を食べてから排泄されるまで、だいたい40時間ほどかかるそう。

減量期だと食べる量が減りますので、インプットが少なくなり、アウトプットは変わりませんので、その差が体重減少に現れます。

 

油断は禁物

なので、ダイエット初期に体重が減ったと言って、油断しないようにしなくては。

ここで『うまくいってる!』と思って調子に乗り、痩せる決意が緩んでしまうのが一番いけないことです。

あくまでもこれは全て脂肪が減ったわけじゃない、と言い聞かせることが重要です。

 

 

脂肪も少しは減ってる

だからといって、全く脂肪が減っていないかというとそうではありません。

カロリーを抑えている分、確実に脂肪は減っています。

今のやり方でいいんだと認識し、地道にコツコツと、淡々と続けていくことが大事です。

 

 

筋肉は減らさないようにしなければ

もちろん体はカロリー不足なので、減っていくのは脂肪ばかりではありません。筋肉も少なからず減ってしまってます。

筋肉が減ってしまうと消費カロリーが落ちてしまいますので、太りやすい体になってしまいます。

出来るだけ筋肉を減らさないように、タンパク質を多く取り、筋トレでしっかりと追い込んでいきます。

 除脂肪体重×2gのタンパク質は欠かさないようにしたいです。

 

来週から体重は減りにくいと思う

来週からは水も食物もあらかた排出され、脂肪などが減りだす期間に入ります。

ここからが本番です。ここから体重が減っていけば良し、減らなければ摂取カロリーを再度見直していく必要があります。

 

今回はゆっくり痩せようと思ってますのでカロリーをゴリゴリ削る気はありません。なので楽な気持ちで挑みます。

が、体重が落ちなくなってきたら少しずつ削る必要があるでしょうね。その際、筋肉を落とさないよう、筋トレレベルは維持しながらやっていきたいと思います。 

 

次の記事はこちら。

 

www.sakanalog.com

2回目の減量に入るきっかけの記事はこちら。

 

www.sakanalog.com

 

 

 

スポンサーリンク
-->