さかなログ

さかなログ

調べたこと、感じたこと、やってみたことを綴る備忘録的日記ブログ

筋トレ初心者必見!自重トレとジムトレはどちらがいいの?

f:id:sakanahana:20180214232240j:plain

筋トレを始めようとする時、

『自重トレで筋肉がつくのか?』

『ジムにまでいってトレーニングしたほうがいいのか?』

という疑問が湧いてくる方も多いと思います。

 

私も筋トレを始めてみようと考えていた時、ジムにまでいって筋トレする必要があるのか自重トレとどこまで違うのか、と悩んでいました。

 

結論は、

自重トレでも筋肉はつくが、ジムトレはその成長スピードが段違いに早い

ということです。

 

なぜそうなるのか?

みていきましょう。

 

 

 

①強い負荷=筋肥大効果アップ

筋肥大のセオリーはこれです。強い負荷をかけると筋肉は成長します。

 

よく、「8〜12回をギリギリできる重量でやりなさい」と言われます。それ以上やることのできる重さでトレーニングしても筋肥大の効果は薄いからです。

 

自重トレであっても最初のうちは筋肉も発達してなく、身体も慣れていないので、しっかり追い込めます。

しかし比較的すぐに慣れてしまい、12回にとどまらず20回、30回とできるようになってしまいます。

こうなってしまうと強い負荷を筋肉に与えるのは難しくなります。出来ないことはないですが、それなりに技術が必要になり、初心者向けではないのです。

 

その点ジムトレはマシンやフリーウェイト(ダンベルやバーベル)が用意されていますので、いつでも自分にとって強い負荷がかかられます。

その点では、ジムトレは初心者に最適と言えるでしょう。

 

 

②常に限界を攻められる

重量を簡単に変えられるので、いつでも自分の限界重量でトレーニングできます。

 

筋肥大において、このメリットは重要です。いつでも最適な重量を設定できるので、効率よく筋トレができます。

 

 

③成長スピードが早い

自重トレだと難しいとされる

『強い負荷で筋トレし続けられる』

『すぐに重量を変更でき、自分の限界重量でトレーニングできる』

というメリットから、自重トレと比べてジムトレは筋肉の成長スピードが早いです。しかも微々たるものではなく、圧倒的に早さを体感することができます。

 

筋トレは継続が大事というのはよく言われていますしその通りですが、できる限り効果を早く実感したいですよね。

 

その点でジムトレには大きなメリットがあります。

 

 

④細かく筋トレできる

また、ジムには様々なマシンが置いてありますので、色々な角度から色々な筋肉を鍛えることができます。

自分の理想的な体を目指すなら、これも大きなメリットですね。

 

 

家でやる方が続くかどうかはその人次第

よく、『ジムに通うのは続かないから、家でやる自重トレの方が有利』という意見も聞きますが、人それぞれだと思います。

私はこれまで何度も自宅での自重トレに挑戦してきましたが、長続きしたことはありませんでした。

 

面倒くさがりで飽きっぽいので、強制力やイベントがないとダラダラとしてしまい、結局はやめてしまうからです。

 

その点ジムは、お金を払ってますし、行けば筋トレしている人がたくさんいますのでモチベーションになり、続けることができています。

 

ここは人それぞれになってしまいますが、私はジムトレの方が続けられます。

 

 

まとめ:ジムトレから始めて自分に合ったスタイルに

結論としては、ジムトレの方が効率的にトレーニングできます。

なので、どちらにしようか迷っている方は、まずはジムに通うことをお勧めします。

もちろんお金や時間が許すのであれば、ですが。

 

そこである程度の筋肉をつけ、その後さらに伸ばしていくか、維持するかでその後のトレーニングについて考えていくのもいいでしょう。

その頃には筋トレの知識も蓄えられ、自宅で自重でも効果的なトレができると思います。

 

自分に合ったスタイルでいきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
-->