さかなログ

30代で筋トレに目覚めたサラリーマンの 肉要素多め雑記ブログ

筋トレは週に何回すればいいのか

f:id:sakanahana:20180326215102j:plain

筋トレは週に何回すればいいのでしょうか。

週1回ではつかない?

週2回以上やらないと無意味?

といった情報が流れていますが、どれを信じればいいのかわからない。

 

というのは私が筋トレ初心者だった頃に悩んだ問題です。

 

結論としては、

一部位あたり週1〜2回の筋トレで筋肉は大きくなります。

 

 

週1回でも筋肉は成長する

『週1回だと筋肉はつかないよ』という情報をこれまで多く見てきました。

ですが私の実体験として、週1回の筋トレでも筋肉は大きくなります。

私は半年以上もの間、一部位あたり週1回の筋トレをしてきましたが、ベンチプレス15kgアップ、スクワット30kgアップ(いずれも使用重量)という結果が出ています。見た目もかなり変わりました。

 

本格的にしている人も週1回

本格的に筋トレしている人、ボディビルダーのような体の人も、週1回の筋トレという人は多いです。

でもそういう人はしょっちゅう筋トレしてるイメージがありますよね。

彼らは、体の筋肉を部位ごとに分け、一部位あたり週1回の筋トレを、日々わけて行なっているのです。例えば今日は胸の日、明日は肩の日、その次は足の日、、、などというように。

なので他人から見れば、年がら年中筋トレしているように見えますが、詳しく見ると一部位あたりは週1回しか筋トレしていないことも多いのです。

それでも筋肉は成長するのです。先人たちがそれを証明してくれていますので、安心して筋トレに臨んでください。

(部位ごとに分けるのはその部位を集中して追い込むためであり、そこが抜ければ成長は遅いでしょう。あくまでも"しっかり追い込んで"こその週1回です。)

 

 

 

初心者は全身週1回でもオーケー。週2回なら効率的

全くの初心者であれば部位ごとに分けるのではなく全身を週1回筋トレでも成長は期待できます。それだけ初期は成長しやすいからです。

ですがもし時間に余裕があるのであれば、週2回がベストです。

理由は2つ。

1つは1日に全身筋トレすると体力が続かず、追い込みきれない場合があるため。

もう1つは筋肉の回復には2〜4日ほどかかるので、回復してすぐに再トレーニングが出来るからです。

ですので、できれば週2回やることが望ましいですが、忙しいなら週1回でも効果はあるでしょう。

 

慣れてきたら分割しよう

筋トレに慣れてきたら、全身筋トレで追い込みきれないのが嫌になったり、もっと細かく筋肉を鍛えたいと思うようになるでしょう。

そんな時は分割法を取り入れてみましょう。

分割法とは身体を部位ごとに分け、それぞれトレーニングする日を分けること。例えば今日は胸の日、明日は脚の日、、、などです。上でも書いた通り、上級者はほぼ皆さんやっている方法です。

それによって各部位を効果的に追い込むことができ、効率的な成長が認められます。

この方法ですと、一部位あたり週1回、という考え方がしっくりくると思います。

 

 

まとめ:週1回でもやってみることが大事

ここまで書いてきましたが、とにかく始めてみるというのが一番大事です。

忙しくてなかなか筋トレに時間を取らないからやろうかどうか迷っている、、、なんて方がいたら、すぐにでも始めてみましょう。

悩んでやらないよりは、とにかくやってみる方が良いです。とにかくトライ。

とにかく続けることが大事です。細々とでいいので、長く続けていきましょう。

3ヶ月もすれば、あなたの体は変わってきています。

 

スポンサーリンク
-->